泉涌寺塔頭 雲龍院

泉涌寺塔頭の砂紋は菊の御紋でした。

 

書院で瞑想した後に、

 

障子戸を開けると庭園が見え、

 

悟りの窓を見て、心を静め

 

客殿に行っても、庭園を眺めつつ思いにふける。

 

庭園は色々な見え方があり、堪能できました。

 

そして、ここには庭だけではなく、風神と龍

 

雷神と龍もいました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2015.06.06

    神泉苑
  2. 2013.11.13

    法然院
  3. 2018.04.03

    長建寺
  4. 2014.11.12

    宝泉院
  1. Mini 2012.03.12 11:29pm

    泉涌寺にもまだ行った事がないです。
    雲龍院ですか、ここの庭もまたいいですね。
    きょうは終日雪が舞ってたようですね。
    清凉寺から北野天満宮へ行く予定でしたが、雪で嵯峨野をウロウロして帰りました。
    雪は融けていましたが、あの滝口寺にも行ってきました(笑)

  2. lecouple 2012.03.12 11:38pm

    ここの庭はそれ程大きくはないですが、見せ方に趣向を凝らしていますね。
    紅葉時期に行けばそれは素晴らしいだろうと思いつつ、人も多いでしょうね。
    泉涌寺は塔頭も含めて紅葉の名所だとこの季節に行きまして、再認識しました。

    滝口寺に行かれましたか! 行く前と行った後ではイメージが変わったのでは?
    北野天満宮は、次回(明後日)掲載予定です。

CALENDER

2024年4月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る