生谷家住宅

IKUTANIKE-005

「京の夏の旅キャンペーン」で特別公開中です。

 

IKUTANIKE-010

江戸末期に建てられた京町家、生谷家住宅へ。

 

IKUTANIKE-015

明治30年代まで「万(よろず)や」の屋号で商いをされていました。

 

IKUTANIKE-020

入口の扉裏には多くのお札、

 

IKUTANIKE-030

通り庭には江戸時代から残る雛祭りの道具、

 

IKUTANIKE-035

奥には昭和50年代まで使用されていたというおくどさんです。

 

IKUTANIKE-037

約2年前に修復工事をされ、現在は文化サロン等に活用されています。

 

IKUTANIKE-040

修復の際に作られた枯山水の「光臨の庭」は、

 

IKUTANIKE-045

尾形光琳屋敷地内にあったという石を据え、

 

IKUTANIKE-050

紅白梅図屏風を模しているそうです。

 

IKUTANIKE-060

2階には生谷家に伝わる貴重な所蔵品が展示され、

 

IKUTANIKE-063

大変見ごたえがありました。

 

IKUTANIKE-065

地券や建物調書、

 

IKUTANIKE-070

松平定信の堂々とした書、

 

IKUTANIKE-110

刀剣も数多く展示されていて、

 

IKUTANIKE-211

こちらの町家が紡いできた歴史を感じることができました。

※2015年9月30日まで公開中です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018.05.09

    仙洞御所
  2. 2017.01.21

    宝泉院
  3. 2013.07.03

    鹿王院
  4. 2016.01.13

    建仁寺
  1. youpv 2015.09.02 9:13am

    おはようございます~。
    佇まいが素敵過ぎます(^^)
    公開中に出来れば行きたいと思います。
    素敵なお写真、ありがとうございます(^^)

  2. アラック 2015.09.02 12:39pm

    大変ご無沙汰しています、アラックです。
    京都の穴場を有り難うございます。
    良いですね、バグースです。

  3. lecouple 2015.09.03 5:42am

    youpvさん、おはようございます。
    京町家を堪能でき、展示品全てが撮影OKという
    カメラマンにとってはとても有難い場所でした。
    是非行って見てください!

  4. lecouple 2015.09.03 5:44am

    アラックさん、おはようございます。
    京町家を堪能できるいい場所でしたよ~! ^-^

CALENDER

2024年3月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る