京都府庁旧本館

FUCHOU-005

歴史が感じられる名建築です。

 

FUCHOU-010

明治37年竣工の京都府庁旧本館です。

 

FUCHOU-015

松室重光が設計を担当した、

 

FUCHOU-018

ルネッサンス様式の本格的な西洋建築です。

 

FUCHOU-020

アーチが連なる通路から旧議場へ。

 

FUCHOU-032

現存する議場としては国内最古とのこと、

 

FUCHOU-035

昭和44年までこちらで京都府議会が開催されていました。

 

FUCHOU-040

和風の格天井がある広々とした吹き抜け、

 

FUCHOU-045

シャンデリアと2階の飾りカーテンは今後復元されるそうです。

 

FUCHOU-050

旧本館の中央階段には、

 

FUCHOU-055

白大理石が贅沢に使われており、

 

FUCHOU-060

優れた意匠の階段室となっています。

 

FUCHOU-065

春にこちらの窓から見る枝垂桜も格別の美しさです。

 

FUCHOU-070

本館は現在も執務や会議等に使用されていますが、

 

FUCHOU-075

旧知事室と正庁は一般に公開されており、

 

FUCHOU-080

西洋建築と和の技術の融合を、

 

FUCHOU-085

随所に見ることができます。

 

FUCHOU-090

映画やドラマのロケにも使われる見事な建築物です。

※旧議場は9月中旬から修復整備工事が実施される予定です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017.12.25

    京都駅
  2. 2014.07.30

    蘆山寺
  3. 2011.12.21

    梨木神社
  1. youpv 2015.08.31 9:12am

    おはようございます~。
    桜の時はよく訪れていますが
    建物自体が素晴らしいですよね。
    一度じっくりと眺めてみたくなりました(^^)

  2. lecouple 2015.09.01 5:34am

    youpvさん、おはようございます。
    私も桜咲く頃には訪ねる場所なのですが、
    改めて建物に着目すると素晴らしさを感じました! ^-^

CALENDER

2020年10月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る