平野屋

HIRANOYA-010

およそ400年前から参詣者をもてなしてきた鮎茶屋です。

 

HIRANOYA-020

愛宕神社の一の鳥居をくぐるとすぐ、

 

HIRANOYA-025

鄙びた佇まいの平野屋があります。

 

HIRANOYA-030

愛宕詣に向かう人々が、

 

HIRANOYA-040

愛宕山を登る前や戻ってきたときに一息つける場所です。

 

HIRANOYA-050

趣のあるお座敷、

 

HIRANOYA-060

室内の設えを眺めていると、

 

HIRANOYA-070

随所に感じるのは、

 

HIRANOYA-080

大切に継承されてきたおもてなしの心です。

 

HIRANOYA-090

お米の粉でできている「志んこ」は、

 

HIRANOYA-100

今でもおくどさんを使って作られています。

 

HIRANOYA-111

愛宕神社の火迺要慎のお札が護る老舗です。

(おくどさんは、お店のご了解をいただき撮影しました。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2015.09.09

    松尾大社
  2. 2012.01.28

    等持院
  3. 2015.04.17

    十輪寺
  4. 2012.11.07

    広沢の池
  1. youpv 2014.10.13 10:51am

    おはようございます~。
    ここは本当に長年の風格を感じますね。
    「志んこ」はいただいた事がありますが
    いつか鮎料理も頂いてみたいです(^^)

  2. lecouple 2014.10.13 11:14am

    youpvさん、こんにちは。
    鳥居本界隈がかやぶき屋根が多く残っていることもあり、
    歴史と風格を感じさせますね。
    私もここでいただくのは…..「志んこ」ばかりです。 ^-^;;;;;

CALENDER

2019年10月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る