祇園祭(前祭山鉾巡行 その2)

GIONMATSURI-017

鶏鉾は四条河原町交差点に入ります。

 

GIONMATSURI-019

ここで、二回目の辻回しです。

 

GIONMATSURI-020

音頭取の方の合図とともに綱を曳き、

 

GIONMATSURI-021

三回で方向転換します。

 

GIONMATSURI-022

鉾は四条通から河原町通に入りました。

 

GIONMATSURI-023

囃子方、音頭取の方、車方、曳き手の連携で鉾は進みます。

 

GIONMATSURI-024

上り坂の河原町通、綱を曳くのもいっそう力が入り、

 

GIONMATSURI-025

その様子を舞妓さんが見られていました。

 

GIONMATSURI-026

鉾は河原町御池に到着すると、

 

GIONMATSURI-027

三回目の辻回しです。

 

GIONMATSURI-028

鉾が音を立て、揺れながら方向転換します。

 

GIONMATSURI-029

背景は昭和初期建築の歴史ある京都市役所です。

 

GIONMATSURI-031

今度は御池通を西進します。

 

GIONMATSURI-032

道幅の広い御池通を進む姿は、

 

GIONMATSURI-033

今までとはまた異なる風情です。

 

GIONMATSURI-034

鶏鉾の見送りは、16世紀頃製作のタペストリーで国の重要文化財です。

(巡行に使用しているのはレプリカです。)

 

GIONMATSURI-035

新町御池に近い烏丸御池付近で、

 

GIONMATSURI-036

先に新町通に入って貰うため、いくつかの山に道を譲っていると、

 

GIONMATSURI-037

祇園祭スタッフの方々から冷たい飲み物の振る舞いがありました。

(その3へ続くとともに、スタッフの方々のお心遣いにお礼申し上げます。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2015.12.27

    新風館
  2. 2013.09.30

    平野神社
  3. 2018.05.09

    仙洞御所
  4. 2016.04.18

    水火天満宮
  5. 2017.03.26

    北野天満宮

CALENDER

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る