平岡八幡宮

HIRAOKA-010

「理想の愛」「謙遜」が花言葉です。

 

HIRAOKA-020

弘法大師により創建された平岡八幡宮です。

 

HIRAOKA-030

朱塗りの神殿を見上げると、

 

HIRAOKA-040

琴を弾く珍しい弁財天です。

 

HIRAOKA-050

花の天井が特別公開中です(神殿内部は撮影禁止、こちらは説明板)

 

HIRAOKA-055

境内には約200種300本の椿が自生し、

 

HIRAOKA-057

白色や紅色の花を咲かせています。

 

HIRAOKA-070

金魚の尾びれのような葉っぱの金魚椿、

 

HIRAOKA-080

一番手前は平岡八幡やぶ椿、

 

HIRAOKA-090

気品を感じさせる姿を鑑賞します。

 

HIRAOKA-100

樹齢200年の白玉椿は、

 

HIRAOKA-110

今も美しい花を咲かせています。

 

HIRAOKA-200

白玉椿の絵馬を奉納し、

 

HIRAOKA-210

「木に春と書く」椿に春の日を満喫しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018.02.07

    大蓮寺
  2. 2014.07.21

    等持院
  3. 2012.03.26

    龍安寺
  4. 2015.06.06

    神泉苑
  1. youpv 2014.03.26 6:43am

    おはようございます~。
    椿が綺麗ですね(^^)
    なかなかこちらまで足が向かってくれないですが
    お写真を拝見しているとめっちゃ行きたくなりました。

  2. lecouple 2014.03.27 6:39am

    youpvさん、おはようございます。
    こちらの椿、宮司さんのお話では4月上旬頃が見頃とのでした。
    その頃なら掲載している写真よりも多くの花が咲いていると思いますので、
    時間に余裕があれば是非行って下さい〜!

  3. アラック 2014.03.27 11:33am

    ご無沙汰しています、アラック、スマホからです。梅と椿は寒い冬からの春への招待状だと思います、京都の名所をいっぱいありがとうございます、バグースばかりです。来年こそは、梅宮大社の看板ニャンに会いたいです。いよいよですね桜の季節!

  4. lecouple 2014.03.27 9:54pm

    アラックさん、こんばんは。
    梅に椿に京都も春の雰囲気が感じられる時期となりました。
    いよいよ桜ですが、アラックさんも今週末は京都入りされるのでしょうね! ^^v

CALENDER

2020年9月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る