鹿王院

ROKUOUIN-001

青もみじと苔の深緑が織りなす緑の道を歩きます。

 

ROKUOUIN-003

鹿王院は、足利義満公が延命を願い建てたのが始まりで、

 

ROKUOUIN-005

後方の山に鹿がよく現れたことから、鹿王院の名があります。

 

ROKUOUIN-007

客殿からの枯山水庭園を眺めた後に、

 

ROKUOUIN-009

回廊を歩き続けると、

 

ROKUOUIN-011

内陣の中央が多宝塔の舎利殿です。

 

ROKUOUIN-013

沙羅双樹の花が苔の上に散る美しい情景です。

 

ROKUOUIN-015

帰途に振り返ると、木漏れ日が石畳を照らしていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2012.08.25

    嵐電妖怪電車
  2. 2017.11.30

    圓光寺
  3. 2014.12.15

    化野念仏寺
  4. 2015.09.30

    嵯峨野散策
  1. youpv 2013.07.03 6:37am

    おはようございます~。
    こちらの沙羅双樹を撮りに行こうと
    思っていてタイミングがあいませんでした。
    見事に散る風景が凄く綺麗ですね(^^)

    参道も歩いているだけ癒されますね。

  2. lecouple 2013.07.03 7:06am

    youpvさん、おはようございます。
    今年は東林院に行けなかったので、ここの沙羅双樹は
    写真におさめおようと思っての訪問でした。
    タイミングバッチリで見事に花が散っていました。

  3. ひろひろ 2013.07.05 7:34pm

    こちらも行かれていたんですね。
    私も車折神社の後、こちらの方に来たかったんですが、
    時間の都合で来れませんでした^^;
    lecoupleのBlogで味わっておきます。
    沙羅双樹も素敵ですが、最後のお写真も好きです!

  4. lecouple 2013.07.05 8:29pm

    ひろひろさん、こんばんは。
    当日はここに行ってから車折神社に行きました。
    鹿王院、お庭も参道もとても綺麗な場所なのですが、
    何時行っても、人が少ないのが不思議ですね。

CALENDER

2024年5月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る