背割堤

SEWARITEI-001

沓音(くつおと)も しずかにかざす 桜かな

 

SEWARITEI-003

背割堤は、木津川と宇治川の合流点から連なる堤防で、

 

SEWARITEI-005

春になると染井吉野が、遊歩道を桜色に染め上げます。

 

SEWARITEI-007

ベンチに座っても、迫力のある桜並木が観ることができ、

 

SEWARITEI-009

染井吉野の回廊は、堤防沿いに約1.4km続きます。

 

SEWARITEI-011

朝日を浴びて輝く染井吉野が、

 

SEWARITEI-015

青空ともに春の情景を作り上げていました。

 

SEWARITEI-019

これはおまけで、同じ場所から魚眼レンズで撮影しました。

(撮影日:2013年4月4日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018.04.19

    雨宝院
  2. 2018.03.24

    車折神社
  3. 2015.05.17

    城南宮
  4. 2013.04.27

    仁和寺
  5. 2015.03.23

    平野神社
  1. youpv 2013.04.21 4:32am

    おはようございます~。
    やっぱり青空の背割堤、いいですね。
    曇天だとこの感じが出ないですので
    青空で是非とも訪れたくなる場所ですよね(^^)

  2. lecouple 2013.04.21 8:36am

    youpvさん、おはようございます。
    ここは、青空に行かないと….、ですね。
    遊歩道の入り口から見ると、桜街道が遥か彼方まで続いているかのようでした。

  3. 雲母舟 2013.04.21 12:28pm

    こんにちは!
    魚眼レンズも面白いですね。
    私も超広角レンズで
    こんな見事な桜並木を
    いつか撮ってみたいです。
    青空でほんとよかったですね^^

  4. lecouple 2013.04.21 4:43pm

    雲母舟さん、こんにちは。
    背割堤は、晴れの日とそうでない日に行くのとでは、雲泥の差です。
    快晴の日に行けてよかったと思っています。
    魚眼レンズも時には使ってみようと、持って行きましたが、
    いい感じに撮れました。^^

  5. デジタルな鍛冶屋 2013.04.21 8:06pm

    lecoupleさん、こんばんはです。
    背割堤の桜並木は圧巻ですよね~!
    土手の斜面に沿って伸びる枝振りが凄く好きなんですよ。
    ただ、ちょっと遠いのと、人出が凄いから早朝に行かないといけないので辛い所です。

  6. lecouple 2013.04.21 11:30pm

    デジ鍛冶さん、こんばんは。
    言われる通り、圧巻の桜並木でした。
    撮影は、平日の7時前に行きましたが、それでも多くのカメラを持った方々で賑わっていました。
    おそらく週末は毎年、凄い状況なのでしょうね。

CALENDER

2020年10月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る