大徳寺塔頭 龍源院

枯山水の美しさ

 

大徳寺塔頭で常時公開している数少ない寺院の一つ、龍源院へ。

 

阿吽の石庭 滹沱庭(こだてい)、

 

庭を臨む書院には蛙がいました。

 

東滴壺(とうてきこ)、日本最小の石庭です。

 

方丈前の枯山水庭、一枝坦(いっしたん)、

 

大きな石組は蓬莱山、手前の石組は鶴島、白砂が大海原を表しています。

 

枯山水、その表現に奥の深さを感じました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017.11.30

    圓光寺
  2. 2018.05.05

    勝林院
  3. 2015.12.15

    修学院離宮
  4. 2015.02.22

    本法寺
  5. 2017.03.07

    建仁寺
  6. 2012.08.27

    常照寺
  1. MICHU 2012.02.10 8:43pm

    かえる可愛い♡
    枯山水、心が落着きますね。

  2. lecouple 2012.02.10 8:53pm

    MICHUさん、コメント早っつ! ビックリしました。
    シリーズで大徳寺塔頭を掲載しましたが、
    枯山水の庭を見て、日本の美の奥の深さを再認識しました。
    ワンクッションおいて、来週も某寺院塔頭をシリーズにて掲載します。
    お楽しみに~!?

CALENDER

2020年9月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る