雨宝院

UHOUIN-010

雨の雨宝院を訪れました。(撮影日:2014年4月29日)

 

UHOUIN-020

雨音を聞きながら境内へ。

 

UHOUIN-030

牡丹もいっそう色鮮やかに、

 

UHOUIN-040

向こうに見えてきたのはキリシマツツジ、

 

UHOUIN-050

燃えるような赤もしっとりと、

 

UHOUIN-060

石楠花の花びらにも雨粒が、

 

UHOUIN-065

白い椿は見ごろをむかえ、

 

UHOUIN-070

花の寺は春の花が溢れていました。

 

UHOUIN-110

見上げると、葉の傘の下で八重桜が花を咲かせていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2014.06.13

    詩仙堂
  2. 2012.05.13

    上御霊神社
  3. 2016.01.21

    御金神社
  4. 2014.06.23

    東福寺
  1. youpv 2014.05.21 10:49am

    こんにちは~。
    雨の雨宝院、いいですね(^^)
    桜の時に訪れたきりですので、
    季節が変わって、咲いた牡丹や
    霧島躑躅が新鮮に感じます。

  2. lecouple 2014.05.21 10:29pm

    youpvさん、こんばんは。
    桜の終わった雨宝院は色々なお花が咲き、
    雨のおかげでしっとりとしたいい雰囲気でした。
    ここも四季折々の情景が楽しめる洛中の名所ですね!

  3. 雲母舟 2014.05.23 8:33am

    ああ、なんて雨の似合う雨宝院さんなんでしょう。
    桜葉のみどりの傘が美しい。
    ひっそりと咲く境内の花々が雨に濡れて、たおやかです。
    ここは、都会の喧騒を忘れさせてくれますね。

  4. lecouple 2014.05.23 7:37pm

    雲母舟さん、こんばんは。
    「雨」の文字を冠する雨宝院は、
    やはり雨の日に訪ねるのがベストであることを
    改めて再認識しました。

CALENDER

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る