大徳寺塔頭 龍源院

RYOUGENIN-005

時代を越えて伝わる庭園です。

 

RYOUGENIN-010

大徳寺南派の本庵龍源院へ。

 

RYOUGENIN-015

常時公開されており4つの庭園を観賞できます。

 

RYOUGENIN-018

まずは書院南側の「滹沱底」です。

 

RYOUGENIN-023

白砂に置かれた阿吽の石は、

 

RYOUGENIN-025

聚楽第の遺構と伝わります。

 

RYOUGENIN-030

奥の担雪井は創建された室町時代からある井戸です。

 

RYOUGENIN-035

次に方丈前庭「一枝坦」、白砂に浮かぶのは、

 

RYOUGENIN-040

苔が丸い形の亀島、石組みの蓬莱山、右奥の鶴島です。

 

RYOUGENIN-045

北庭の「竜吟庭」は相阿弥の作と伝わり、

 

RYOUGENIN-050

苔の大海に浮かぶ須弥山を中心とした石組みで、

 

RYOUGENIN-055

室町時代の庭園の姿を留めています。

 

RYOUGENIN-060

最後に観賞するのは昭和に作庭された「東滴壺」、

 

RYOUGENIN-109

伝統と新しさが融合し、未来へと繋がる粋を感じました。

 

RYOUGENIN-300

それぞれの庭園の持つ味わいを満喫しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2011.12.14

    圓光寺
  2. 2013.11.15

    無鄰菴
  3. 2014.06.23

    東福寺
  4. 2017.01.11

    酬恩庵一休寺
  5. 2012.11.20

    正伝寺
  6. 2015.09.06

    紫織庵
  1. youpv 2015.09.14 9:47am

    おはようございます~。
    大徳寺の公開寺院は何処も
    素敵で綺麗ですよね。

    私も以前、良く訪れていましたが
    お写真を見て久しぶりに訪れたくなりました(^^)

  2. lecouple 2015.09.15 6:11am

    youpvさん、おはようございます。
    久々の大徳寺、色々なお庭を眺めて癒されました。
    紅葉は去年、写真に収めたので、今シーズンは雪景色も見たいです。

CALENDER

2024年4月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る