紫織庵

SHIORIAN-003

山鉾巡行を観覧する鉾見台がありました。

 

SHIORIAN-010

京都市指定有形文化財に指定されている紫織庵です。

 

SHIORIAN-015

「大堀造」の代表的な建築物で、

 

SHIORIAN-020

洋間部分の設計は武田五一が、

 

SHIORIAN-025

和室部分は上坂浅次郎が設計建築を担当しました。

 

SHIORIAN-027

和室にある竹内栖鳳作の欄間彫刻「東山三十六峰」です。

 

SHIORIAN-030

涼しげな夏のしつらえ、

 

 

SHIORIAN-035

波打ちガラス越しに見える中庭は、

 

SHIORIAN-040

緑の中の飛石、伽藍石、景石など、

 

SHIORIAN-050

一つ一つにこだわりを感じさせるもので、

 

SHIORIAN-053

落ち着いた雰囲気が素晴らしい庭でした。

 

SHIORIAN-055

さらに奥へと進むと、

 

SHIORIAN-060

現在は展示室として使われている蔵がありました。

 

SHIORIAN-070

2階部分にある洋間には、

 

SHIORIAN-075

淡い色彩のステンドグラスがありました。

 

SHIORIAN-080

上から眺める中庭も見事でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2013.06.11

    Le Petit Mec
  2. 2013.06.24

    智積院
  3. 2015.01.12

    市比賣神社
  1. 雲母舟 2015.09.06 11:45am

    2階の窓のステンドグラス、欲しいです^^
    こちらは洋室もあったのですね~。
    てっきり全部和風だと思い込んでいたので
    新鮮でした。

  2. lecouple 2015.09.06 10:54pm

    雲母舟さん、こんばんは。
    私も入ってみて洋室があったことにビックリでした。
    でも、よくよく考えたら大きな京町家には
    離れを洋館にしているところもあるので納得でした。

  3. youpv 2015.09.07 12:48pm

    こんにちは~。
    佇まいが本当に素敵ですよね。
    貴重な波打ちガラス越しに眺める
    風景も素敵そのもの。

    久しく訪れていませんが
    お写真を拝見して訪れたくなりました(^^)

  4. lecouple 2015.09.08 11:40pm

    youpvさん、こんばんは。
    私も数年ぶりの訪問でした。
    京町家の佇まい、最高ですね。
    こんな場所に住んでみたいです! ^-^

CALENDER

2024年4月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る