拾翠亭

丁子七宝の透かし彫り、

 

五摂家の一つ、九條家別邸として使われた拾翠亭、

 

二階座敷から見た百日紅が綺麗でした。

 

この日は日差しが特に強く、

 

百日紅をシルエットにしてみました。

 

「拾翠」とは緑の草花を拾い集める意味が込められており、

 

平安貴族が春の日の野辺に出て、

 

草花を摘み楽しまれた、慣わしに因んでいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2014.01.24

    護王神社
  2. 2013.06.18

    等持院
  3. 2017.07.08

    大田神社
  4. 2013.08.07

    北野天満宮
  1. Mini 2012.09.05 9:34pm

    京都御苑もいい天気で暑そうですね。
    いつも外から眺めていますが、中はこういう風になってるんですか。
    百日紅が綺麗に咲いていましたね。

  2. lecouple 2012.09.05 10:26pm

    拾翠亭、参観日が金曜日と土曜日とは知らず、
    京都御苑に行った日が参観日でした。
    100円という良心的な参観料に、気分よく中に入ったら、
    中はとても立派なお茶室でした。

  3. youpv 2012.09.07 6:55am

    おはようございます~。
    この素晴らしい空間の見学が100円というのも
    嬉しいですよね。実際1日に2回訪れましたし(笑)

    2階は百日紅の特等席。ゆっくりと眺めることが
    出来たのではないでしょうか(^^)

  4. lecouple 2012.09.07 7:13am

    youpvさん、お早うございます。
    先日は有難うございました。
    言われる通り、拾翠亭に行ってみると…..、百日紅の特等席でした。
    ゆっくりと眺めることができました。
    次にここに行く時は、午前にしようと思います。

CALENDER

2020年1月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

THANK YOU FOR VOTING

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

FACEBOOK

POST VIEWS

CATEGORY

ページ上部へ戻る